”MY NZ LIFE” ~自分らしく~

日本の生活から一転、移住先のNew Zealandで”0”から始める自分らしい生き方を、日々の出来事とともにつぶやいてます。

久しぶりの外食

久しぶりに外で夕飯を食べたかもしれない。


以前モンゴリアンBBQとか、友人と行ったBYOの店とかは以前にもアップした記憶があるんだけど、ちょうど今回は奥さんの誕生日が2月でもあったので、誕生日祝いも兼ねて、奥さんの知り合いの旦那さんが働いてるお店で食事をしてきたよ。

このレストラン結構、門構えは立派で、ヨーロッパとかによくありそうな感じだよね。


毎週火曜日がサービスデーでリーズナブルな料金なんだよね。


聞いた話ではなんか、地元のブティックワイナリーのワインを扱ってるらしく、メニューリストから、今回はスペインのテンプラニーニョのロゼをボトルで注文。結構珍しいよね、ニュージーランドでテンプラニーニョってのは


ちなみに僕は車の運転なんで、地ビール1杯で我慢。(ニュージーランドでは一杯程度のグラスビールなら飲酒運転にならないんだよね..ただ人それぞれで、酒量にとっては、飲酒運転になるけどね....)

ビールは地元のHawke‘sBayのもので、前菜がコーンチップス+辛い系ディップ&添え付け野菜って感じだね。


水もオシャレで、ボトルの中にレモンとブルーベリーが入ってて、おまけにドライアイスがデコられてた。

向かいのテーブルから羨望の眼差しがあり、少し気恥ずかしかったけどね(笑)


メニューも“タコスTuesday”と言ってるぐらいなので、コーンチップスの前菜に、ラムのトルティーヤ、ダックのパイとパッションフルーツのデザートで計$25/per personだからこの国では安い方かもね。もちろんワインは別料金だけどね。

ちなみにこれはトルティーヤ。

これはダックのパイ。

これがパッションフルーツのデザート



でも、正直料理はメキシカンっぽくて食べるものがほとんど辛い...おまけに個人的にはラムとダックはもうちょっと臭みえお抜いて欲しかったかも?


ワインを赤のフルボディ系にすれば良かったかもだけど、僕の誕生日ではないから、主役が飲みたいワインを選ぶのはしょうがないね...(笑)


でも、コスパもよく、気さくな店員さん達で楽しい1日だったよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。